スムージー粉末人気

粉末スムージーの人気は?

★今人気の粉末スムージー★

   すっきりフルーツ青汁

   みらいのこうそ

   卵殻膜 美‐菜びさい

 

今年のトレンドが「美味しいのに青汁の栄養素がたっぷり取れる」粉末スムージーです。
これまでは、粉末で作る「グリーンスムージー」が人気でしたが、「甘すぎる」「シェイカーを使うのがめんどくさい」「ドロっとして飲みづらい」といったマイナス点を全部解消。
何と言っても、今話題の「有胞子性乳酸菌」も入っており、腸内環境をしっかり整えて栄養をたっぷり摂ることができるのです。
体内健康美人を目指す美意識の高い女性に選ばれてます。
定期購入なら初回が630円!

 

すっきりフルーツ青汁のレビューを見る>

 

 

 

今、スムージーよりも人気が高いのが、こちら。「酵素+補酵素」がしっかり採れる、「みらいのこうそ」。
全く砂糖を使っていないので爽やかな飲み口。粉末のスムージーも実はかなり飽きてしまうんですよね・・・。
この「みらいのこうそ」はしっかりと酵素を体に取り入れる事ができる上に、他の色んなジュースに足してオリジナル酵素ドリンクができるのがポイント。

 

みらいのこうそのレビューはこちら>

 

 

今話題の卵殻膜をスムージーにして摂りやすくしたのが、「美菜(BIーsai)」です。
腸内フローラをよく保つための「有胞子性乳酸菌」も入っており、口コミ評価も高い今注目のスムージーです。
分包タイプとなっており、外出先でも飲みやすい。

 

まずは980円のお試しが便利です。

 

美菜(BIーsai)のレビューはこちら>

 

 

 

人気の粉末スムージーを探していますか?

 

 

ダイエットにも腸内環境にもいい粉末酵素青汁やスムージー

 

粉末でカンタンに作れる「粉末の酵素入りドリンクや粉末スムージー」が人気ですよね。
私も、最近「酵素生活」にハマっています。
正直、いろんなメーカーの粉末スムージーを飲んでみても、味も似たりよったりです。
ですので、ここでは、飲みやすくて続けやすかったもの値段が買いやすいものを選んでみました!
ここではお試しがしやすい値段で、かつ、試す価値のあるものを載せてみました。
特に今年に入ってから、「スムージー」ではなく、「飲みやすい青汁」がトレンドです。
青汁はこれまでも人気でしたが、栄養価は高いけれど、どちらかと言うと中高年向けというイメージでした。
今はすっきりと美味しく飲めて、シェイカーなども要らなくて、ダイエットにもいい!という青汁が人気です。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

すっきりフルーツ青汁

すっきりフルーツ青汁はアットコスメの美容サプリメント部門でランキング1位、スキンケア大学にも掲載された、美容健康ドリンクです。
でも、「青汁とどう違うの?」「グリーンスムージーとは違うの?」って思いませんか?

 

私も、最初雑誌で見た時は、「また粉末スムージーの名前を青汁にしただけじゃないの?」って思いました。
でも実際にすっきりフルーツ青汁を買って飲んでみて、その成分などを調べてみるとやっぱりこのすっきりフルーツ青汁、かなり優秀なんですね。

 

一言でいうと、

 

「粉末スムージーと青汁のいいとこ取り」した感じです!

 

その「いいとこ」は次の3つです。

 

  • シェイカーで溶かす必要がないのでより、手軽に飲める。
  • 甘すぎないし、まずくなくて美味しい。
  • 栄養価は青汁+野菜と果物の酵素+乳酸菌等

 

 

グリーンスムージーは、シェイカーで溶かして飲まないと溶けずにダマになるものが多かったです。
これは、グリーンスムージーがドロっとした感触を出すために、かたまりやすい成分を入れていたから。
そして、かなり甘い味付けをされていました。
ですが、このすっきりフルーツ青汁はその名前の通り、スーーーッと飲めて、甘くありません。
飲みやすいんです。

 

ですが、成分には「難消化性デキストリン」が入っていますので、お腹のなかで膨らんで腹持ちを良くします。
何と言っても、栄養価の高い、「大麦若葉」と「クマザサ」「明日葉」という栄養素の宝庫がたっぷり入っています。
このすっきりフルーツ青汁は、これまでの青汁や粉末スムージーの進化系といえますね。

 

>>すっきりフルーツ青汁 初回限定630円 公式サイトはこちら<<

 

みらいのこうそ

これまで流行りだったドロドロとしたスムージーは確かに腹持ちもよく甘すぎないから良いのですが、
粉末のスムージーって毎日飲んでいるうちに飽きてくるのが難点なんですよね。
私も「朝のスムージー」は最初は気に行って飲んでたんですが、実は結講飽きてきました・・・。
家で果物や野菜で作るスムージーは飽きないけど、やっぱり作るのが大変だしコストも高い。

 

そんな時に知ったのが、この「みらいのこうそ」。
楽天でbPの売上を獲得している粉末酵素です。
スムージーのような味はなくて、どちらかというとさっぱりした味で、水や炭酸に溶かすだけでいいです。
ふつーのさっぱりしたドリンクって感じなので色んなものと合います。普通にジュース代わりに飲めるものです。

 

なので腹持ちは全然ありませんが、飲みやすくそして飽きない味でたっぷりの酵素と補酵素が取れます。
私はこれを飲み始めてから、すごく体調がよくなりました
酵素が採れる粉末スムージーは多いけど、この「みらいのこうそ」には「酵素」をしっかり体のなかで活かすことができる「補酵素」も入っているので効果実感あるんですね。

 

みらいのこうそは楽天でも買えますが、公式サイトで定期購入すると、割引価格&コラーゲン3000mg×7包が一緒についてきます。

 

>>みらいのこうそ コラーゲン7包と割引価格で買えるページはこちら<<

 

 

ということです。私も、昔から、ヒル○ダイエット・マイ○ロダイエット・酵素ドリンクダイエットなど

 

とにかくいろんな置き換えダイエットをやってきて、その都度、痩せてきたんですよ。3キロから5キロとか、時には8キロ!
ただ、そのダイエットをやめると、だいたい半年も立たないうちにリバウンドしていました。
なぜなら、摂取カロリーがもとに戻ったからです。

 

もちろん、ずっと摂取カロリーをおさえることが出来れば、リバウンドはしません。

 

でも、例えば、一番効果のある、昼と夜の置き換えをした場合、ずーーーーっとそれを続けるのは無理です。
ですから、この「粉末スムージーダイエット」は「朝だけ」を置き換えていくことで長く続けやすいんですよね。

 

 

もちろん「短期集中ダイエット」として2食おきかえするなら、それは一番効果が高い!!です!

 

1周間で3キロは無理なく減ります。

アルマード 卵殻膜 「美‐菜びさい」

今話題の「卵殻膜」スムージーが、アルマードの「美ー菜びさい」です。
このスムージーは、卵殻膜の他に腸内フローラ対策の「有胞子性乳酸菌」が含まれています。
使っている野菜は全て国産のこだわり。
他にも注目のスーパーフード、スピルリナが入っていることも見逃せません。
スピルリナというのは、「藻」の一種で、なんとスピルリナの中に50種類者栄養素が入っていると言われています。
特に効果があるといわれているのが、免疫力を上げたり、デトックス作用や鉄分なども豊富に含まれています。


 

 

卵殻膜のスゴさ

卵殻膜とは、たまごの薄皮のこと。このたまごの薄皮に秘められたパワーが卵殻膜パワーです。
アンチエイジング成分として東京大学との共同研究によって生まれたのが、アルマード。
卵殻膜コスメのパイオニアです。

 

美菜は、水にも溶けやすく、シェイカーに入れたりする必要もありません。サッと水に溶け、味はほんのりした甘みのあるスムージータイプです。
どちらかというと美味しくて甘い青汁という感じ。サラッとしているので腹持ちはよくないですが、飲みやすさでは、朝のスムージーよりもいいかも。

 

 

>>乳酸菌と卵殻膜が入った新しい粉末スムージー 詳しくはこちら<<

 

 

 

そもそもスムージーって何が良いの?

スムージーというのは、元々生の野菜や果物をミキサーなどでジュース状にして、それを飲むことによって自然な酵素を摂り入れるというものでした。
でも最近では、スムージーよりも、「コールドプレスジュース」などの、栄養素や生の酵素を摂ることができる酵素ジュースのほうが人気になっているのです。
栄養素がスムージーの3倍以上と言われるコールドプレスジュースは、熱を加えない特殊な低速圧搾ジューサーで作られるため、熱に弱いビタミン類と酵素をたくさん摂ることができるんですね。
でもコールドプレスジュースは買うと、一回に1000円ほどしますし、家庭用の低速圧搾ジューサーは4万円から5万円、高いものだと10万もするらしいです。
さらには、毎日低農薬やオーガニックの野菜や果物を買う費用もかかりますし、ジューサーはお手入れが大変!

 

そこで、酵素がしっかり採れて、どんな味付けにも合いやすく、消化吸収されやすくして置き換えダイエットにも使えるようにしたのが酵素入り粉末です。

 

私はこの粉末スムージーにハマる前は、「酵素ドリンク」で置き換えダイエットをしていたのですが、酵素ドリンクはとにかく甘すぎるんです。
その割に酵素ドリンクはお腹が空いてしまって・・・。
それに、酵素ドリンクに入っている酵素は全部死んでいる、と知ったのはつい最近のこと・・・。
酵素は粉末で摂取する!これは今や常識となりつつあるんですね。
それに、粉末タイプの酵素スムージーは腹持ちも悪くないですし、甘くないので飲みやすいです。
結局、置き換え食品で、ダイエットを目指す場合は食べないことでカロリーダウンする事になります。
その間に酵素を取り入れて代謝を止めないようにすることになります。酵素ドリンクや、粉末酵素スムージーを摂っても摂取カロリーを抑えなければ痩せることはないので注意が必要です。

更新履歴